市松人形は、元々は抱いて可愛がるためのお人形です。

遠い江戸の昔から「いちまさん」の愛称で親しまれ、日本人とともに永遠に生き続ける、日本の人形の代名詞です。

松乾斎東光の市松人形は、伝統の手作りの技に、江戸の人形師の心をこめて、一体一体に個性と命を吹き入れています。

「かぶきや」の市松人形は、全国のデパートの催事場等でお手にとっていただけます。お近くで開催の節は、是非お立ち寄りいただき、お手にとってご覧くださいませ。

かぶきや人形師 松乾斎東光


市松人形

一体一体手作りのため、お顔の表情が異なります。

サイズも6号から15号までございます。

>> さらに詳しく

人形衣装

市松人形のサイズに合わせて、下着から晴れ着や飾り物までのご用意がございます。


>> さらに詳しく

制作過程・作家紹介

市松人形の制作過程と人形作家
「松乾斎東光」をご紹介します。



>>さらに詳しく

催事案内

かぶきやの市松人形は全国のデパートの催事場でお求めいただけます。


>> 催事日程はこちら

古いお人形の顔の汚れや、髪の毛のつけ替え等の修理を承ります。
着せ替えのお着物の仕立ても承ります。
お気軽にお問合せフォームでご連絡下さい。

>>  詳しくはこちら

会社名 株式会社 かぶきや
住所 262-0033
千葉県千葉市花見川区幕張本郷3-28-9
電話番号 043-275-7880